カテゴリ:Provence( 24 )

旅報告 ー No.23

9月から延々続きました旅報告も、今回のNo.23を持ちまして、終了します。
2500枚の写真からのほんの一部をご紹介したつもりですが、
こんなに長いシリーズになってしまい、自分でもびっくりです。
最後までお付き合い下さった方々、本当にどうもありがとうございました。 


余談ですが、先日お会いしたフルートのお友達K氏が私に仰いました。
「ブログを毎回プリントアウトしてますよ。もうこんなに厚くなっちゃった!」
本当に驚きました! 
きっと、南仏シリーズだけでも、かなりの枚数になったかと思われます。
Kさん、いつもどうもありがとうございます♥。 感謝。


年末が近くなるにつれ、「早く終わらせないと!」という焦りに変わって来た感もありますが(笑)、
南フランスの光、色、空気、を少しでもお伝え出来ていたら、とても嬉しいです。




この旅の最後の食事、ランチはここに、と思って予約をして訪れた、小さな村 
Ansouis アンスイ。

「フランスで最も美しい村」の一つとも言われ、我々が訪れた時は、静かで穏やかな日でした。
ネコも幸せそうに、車の上でゴロ〜ン。

d0248385_1165444.jpg






南仏では多くの人がロゼワインを飲んでいる光景を見ました。 
それがまたお手頃で美味しいんです。  
かんぱーい。 最後までずっと飲んでいたなぁぁ。 

d0248385_1192920.jpg






木漏れ日を感じながらの、穏やかなランチ。 
後は急いで空港へ向かうだけ。
あ〜最後のランチはここで良かったね、と話していたのでした。

しかーーーし!!
この後に起こる、予想外のアクシデントを知らずに。。。
そしてここで、カメラの電池が切れて写真終了に。。。トホホ。こんな時に。

d0248385_11123917.jpg






穏やかなランチの後、空港へ。
マルセイユ → ミュンヘン → 成田  と帰る予定。

が!!! マルセイユ発ミュンヘン行きが、遅延、遅延、遅延、欠航!!

ミュンヘン発のANA便に乗る事が出来ませんでした。
個人旅行だと、こういう時が大変です(泣)。

夫は、帰国した同日に羽田発のサンフランシスコ行きの便に仕事で乗らなくては行けない筈。
でも、ダメでした。 
結局、マルセイユ発の1日遅れの同じ便に乗る事に。
その日は、空港近くのホリデーインへ護送(?)されました。


という訳で、幸か不幸か、もう一度マルセイユで食事が出来る!!
と、プラス思考で考える事にして、翌日マルセイユの町へ。


d0248385_11172538.jpg





d0248385_11181320.jpg





正真正銘、最後のランチ。
もう、最後だから生ガキもガンガン食べちゃうぞぉーー。 
これがまた、本当に美味。 
マルセイユの海風を感じながら、強い日射しの午後、冷えた白ワインと♪。

d0248385_11191143.jpg






何ですか、この美味しさは。 ムール貝のブルギニオン風。
小ぶりで臭みがまったくなかったです。

d0248385_11205441.jpg





舌平目のグリル。 肉厚で、こんなに美味しいのは初めて。

d0248385_1123575.jpg


そしてこの後、「デザートは?」 と聞かれ、
「デザートはもう一度生ガキを」とオーダーしたのであります。
ばかですね〜。

最後はやっぱり、食い倒れ、に限りますね(笑)。



本当に、長い連載になりました。
どうもありがとうございました!!

Merci Beaucoup !!

d0248385_1124231.jpg



フランスの旅報告、おわり。
あ、ブログはまた通常モードで続きます。
これからもどうぞよろしくお願い致します。
by aquadenon | 2012-12-28 11:42 | Provence | Comments(2)

旅報告 ー No.22


Aigues-Mortes エグモルト。 
フランス語で「死んだ水」を意味するこの町は、その歴史を読むと血なまぐさい話題で一杯。
そのイメージのまま訪れたのですが、町へ一歩入ると、暗いイメージとはまったく違う、
現在の姿がありました。


d0248385_1238985.jpg






木漏れ日がとってもいい雰囲気のレストラン。

d0248385_12383192.jpg





ベルギー料理のレストランに入り、ベルギービールとムール貝を食べてますー。
美味でした〜。

d0248385_1239089.jpg






隣の席に座っていた、それはそれはキュートな女の子。
一緒にいたお父さんにお断りして、写真を撮らせて頂きました。
小さい声で、「ボンジュール♪」と言ってくれました。 

d0248385_12394176.jpg






Aix-en-Provence  エクスアンプロヴァンス。
画家セザンヌが生まれ育った町として知られ、芸術の町とも言われる素敵な町。

d0248385_12435697.jpg






プロヴァンス地方の家で何度か見かけた、ヤモリ。 
セミとヤモリ。 この飾り物多し。
色んな色や素材があり、あちこちのお土産屋さんで売っています。
このお宅は、ドアの色に合わせたヤモリを。
ヤモリ好きな私も、1匹ゲットしましたー。

d0248385_12485223.jpg






絵を描きたくなるようなレストラン外壁。

d0248385_1244214.jpg






夜の町も素敵です。

d0248385_12455447.jpg



あと少し続きます! 
by aquadenon | 2012-12-26 13:01 | Provence | Comments(0)

旅報告 ー No.21

カルカッソンヌの夜。
ライトアップされたお城は、昼間の雰囲気とはがらっと違うものでした。
少し不気味ささえ感じる、世界遺産の城塞都市。 
その荘厳さに圧倒されます。


d0248385_11131223.jpg






ライトアップ遠景。 
三脚がないので、ぶれてますね〜。
それと少々物騒な感じなので、少し急ぎ気味に写真を撮りました。。(汗)

d0248385_1116385.jpg






d0248385_11175726.jpg





d0248385_11191371.jpg





d0248385_11193377.jpg






城壁の中のレストラン。
何て絵になる光景でしょうか。
人がたくさんいると、ほっとします。

d0248385_11202662.jpg






まるで、映画のセットの中にいるような錯覚に。

d0248385_11221563.jpg

by aquadenon | 2012-12-16 11:33 | Provence | Comments(2)

旅報告 ー No.20


中世の街にタイムスリップしたかのような、カルカッソンヌ。


城壁の中にある、サン・ナゼール寺院。
ロマネスクとゴシック様式が混在しているこの寺院ですが、
外壁にいろんなコワイ顔がデザインされていて、とても面白い。
ちょっとこの写真では小さいかな。。



d0248385_959103.jpg






中に入ってみると。。
壁を鮮やかに彩るステンドグラスの大きさ、美しさに感動。

d0248385_1005234.jpg






バラ窓。

d0248385_101158.jpg





d0248385_1025084.jpg





d0248385_103946.jpg






泊まっていたホテルには看板犬が2匹いました。
こんな感じでフロントでお客様を迎えてくれます。

d0248385_105391.jpg






もう1匹の看板犬。
朝食の際に、テーブルを廻ってこのポーズ(笑)。 あまりにカワイ過ぎ。

d0248385_1062757.jpg






ホテルの部屋へ向かうテラス。 
南フランスの太陽が差し込みます。

d0248385_1072423.jpg




カルカッソンヌのライトアップへ続きます。
by aquadenon | 2012-12-14 10:14 | Provence | Comments(0)

旅報告 ー No.19

世界遺産、カルカッソンヌ。

ヨーロッパ最大の城塞都市「シテ」を中心とした町です。
お城の大きさ、迫力には圧倒されます。


d0248385_19104897.jpg






d0248385_19113934.jpg






城壁は2重になっており、左が外壁。右が内壁。
攻め込むのはかなり大変であったでしょう。

d0248385_1912333.jpg






城壁の中、高い所から見た町。 本当に美しい。

d0248385_1914511.jpg






城壁の中の街並。

d0248385_19153974.jpg





お洒落なカフェやレストランも立ち並ぶ。

d0248385_19443337.jpg





光のコントラストが凄い。 何かいい雰囲気の窓。

d0248385_1941657.jpg





予約した、とっても素敵なレストランにて。 
サービスも味も素晴らしい、そしてサーブして下さる所作が素晴らしい。 

が、、、、 何と食事時間4時間強 !! 
食後は夜景撮影をして。。。と考えていましたが、食事が終わったのが12時少し前。
レストランを出ると、もう歩く人も殆どなし。
城壁の中は、黄色っぽいライトアップもあり、誰もいないとちょっと。
何かあるとコワイので、緊張しつつ、急いで写真撮りつつ、何とか無事ホテルまで
早歩きで帰りついたのでした。。 何もなくて良かった。

フランス人は食事を楽しむとは知っていましたが、本当にゆっくりでした。
そして、誰も「まだー?」という顔をするお客さんがいない。 
ちゃんとしたレストランへ行く際は、時間に余裕を持って行きましょう(笑)。

d0248385_19324579.jpg






この地方では本当に良く見かけるゴートチーズ。 はちみつを添えて。
今回の旅行で感じましたが、お皿が和食でも行けるようなもの多し。
そして、盛りつけも和のテイスト? と思うお店も多し。
やはり、お料理も進化して来ているんですね。

d0248385_19325828.jpg

 

カルカッソンヌ、次回へと続きます。
by aquadenon | 2012-12-10 19:50 | Provence | Comments(3)

旅報告 ー No.18


再び、旅報告の続きに戻ります。 あともう少し!


スペインとフランスの国境にあるピレネー山脈。
その中にアンドラ公国はあります。

車は見晴らしの良い山岳道路をひたすら走ります。
時折、こんな牛も。
ちゃんと、カメラ目線でこっちを見てくれました。 カワイイ♪。


d0248385_21113757.jpg






何もない山の中に突然現れた、スキーリゾート。 
建設ラッシュでした。

d0248385_21132596.jpg






ランチを食べにちょっと散策。
生ハムを売っているデリ発見。 勿論、ゲットしましたよ〜。
モルソーセラーノハム。 18ヶ月もの。 むふ、美味しそう♪。

d0248385_21153275.jpg






スキーエリアを離れ、再び山岳ドライブ。

d0248385_21162212.jpg






この国に数軒残っているという、ロマネスク様式の教会。

d0248385_21171054.jpg



アンドラ公国を後にして、車は再びフランスへ戻ります。
by aquadenon | 2012-12-06 21:21 | Provence | Comments(0)

旅報告 ー No.17


国境を超え、スペインに入りました。

海沿いの、それはそれは白くて美しい港町、カダケス。

深いエメラルド色の海、白い建物、青い空、うーん、やっぱりスペイン好き。


d0248385_1427056.jpg






のんびり、こんなところで過ごせたら、何てシアワセ。
しかーし、、この後行くダリ美術館の閉館時間の関係で、先を急ぎます。
残念〜、ここでは写真だけ。

d0248385_1429112.jpg






遂に来ました!  フィゲラスにある「ダリ美術館」。
バルセロナからは結構北になるので、今までは時間がなく足を延ばす事が出来ずでした。
タマゴが面白い! 
ガイドブックでは何度も見ていたものの、本物はやっぱり迫力あり。

d0248385_143279.jpg






こんなに強い日射しですが、時間は18時少し過ぎた頃です。

d0248385_14332337.jpg






館内は写真OK!という事で、複雑怪奇な建物の中を撮影〜♪。

d0248385_14341894.jpg






鼻と唇。 このすぐ手前に階段があり。。

d0248385_14362029.jpg





階段を数段登って、門のような金髪の枠の中から見ると、
マリリンモンロー!
遊び心がいっぱいで、面白い美術館です。

d0248385_14382332.jpg






ダリの有名な絵。
他にもかなりの数のオブジェや絵、訳のわからない(笑)飾り etc...
結構楽しませてくれました。

d0248385_14393551.jpg



スペイン終了。
次は、アンドラ公国へ。
by aquadenon | 2012-11-17 14:47 | Provence | Comments(0)

旅報告 ー No.16


スペイン国境まで20Kmのところにある美しい港町、Colliure コリウール。

青い海、地中海の強い日射しがまばゆいばかりです。


d0248385_8401346.jpg






建物は、ここまで見て来たものとまるで違う色彩、デザイン。
やはり、スペインに近くなるとだいぶ変わります。 

d0248385_8452175.jpg






どこまでも青い空。 ビビットな色彩。 
日本ではなかなかお目にかかれない色合いです。

d0248385_8471589.jpg






海沿いの建物から細い道を入ると、お洒落なショップやギャラリーが点在しています。
ちょっと時間がなく、早足で。。
後ろ髪を引かれる程、素敵な街でした。 もっとゆっくりしたかった〜。

d0248385_8491539.jpg






つかまってないと飛ばされそうな強い風でしたー。
写真を撮るのも必死(汗)。

d0248385_8502957.jpg






ここでも気になる窓。

d0248385_8515926.jpg






ドアも素敵♥。 タイル使いはスペインっぽい感じです。

d0248385_8522329.jpg






こんな雰囲気のあるドアも。

d0248385_8534284.jpg



さぁ、いよいよスペイン国境を越えます。
by aquadenon | 2012-11-14 08:58 | Provence | Comments(0)

旅報告 ー No.15


Les Baux-de-Provence レ・ボー・ドュ・プロヴァンス の街へ続く道。

かつて難攻不落と言われていた城塞の街中へ、車で向かいます。


d0248385_9585987.jpg






廃墟となった城塞。

d0248385_1001889.jpg






城壁の中は今観光地となって、お洒落なギャラリーやお店、レストランが並ぶ。

d0248385_1035051.jpg






城壁から眺める古い家並み。

d0248385_1045294.jpg






あちこちで見られる、サブレのお店。 陳列がステキ〜♪。

d0248385_10511100.jpg






ギャラリーも沢山。 
絵を描きたくなるような風景が本当に多いので、納得です。

d0248385_1071398.jpg






滞在したホテル。
南仏らしく、数々のハーブが植えてあり、風にたなびくラベンダーがいい香りです。

d0248385_1092461.jpg






ホテルの名前にオリーブという名前が入っていて、玄関前にはオリーブの実がたわわに。

d0248385_10145438.jpg






ホテルの部屋に置いてあったラベンダーのブーケ。
とってもステキだったので、ホテルの Infomation と共に。

d0248385_10164153.jpg






2泊したレボーの街を後に、次は国境を超えてスペインへ向かいます。
木漏れ日溢れるプラタナス並木、脳裏に焼き付きました。

d0248385_10182677.jpg



旅便り、まだもう少し続きます。
by aquadenon | 2012-11-12 10:29 | Provence | Comments(0)

旅報告 ー No.14


タラスコン城。

ローヌ川のほとりに建つこの城塞建築の城は、中世そのままの雰囲気で本当に美しかった!
美しい城ですが、かつては争いが絶えなかった弾痕の後もそのまま見えます。




d0248385_9534015.jpg






d0248385_9544694.jpg






城の中の窓。
内部は殆ど手を加えられておず、中世そのままの雰囲気が漂う。

「王様のおトイレ」というものもあり、何何?? と思って覗くと、石の椅子に穴。
そのまま1Fの地面が見えました。 
ストーンと落ちる感じ?にびっくり(笑)。 それって、寒いかも。

d0248385_9561374.jpg






こじんまりしたタラスコンの街を散策。
観光客もそれほど多くなく、青い空と静かな街が印象的です。

d0248385_9582466.jpg






素敵ですね。 色が何とも言えない感じです。

d0248385_9595547.jpg






d0248385_9595722.jpg



まだ続きます〜。
by aquadenon | 2012-11-06 10:16 | Provence | Comments(0)


つぶやきふぉと


by aquadenon

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
New York
Flower
Pottery
食べたり飲んだり
Trip
お散歩
動物&虫 etc.
野尻湖
すきなこと
日々の出来事
Christmas
野尻湖
Flower Lesson
花火
Provence
さくら
Art
バリ島
Music
紅葉
San Francisco
スペイン・ポルトガルの旅

最新の記事

暑くなってきました
at 2015-05-28 09:58
新緑と桜
at 2015-04-30 01:00
Flower Season
at 2015-04-19 13:26
かわいいもの発見!
at 2015-04-11 17:32
2月のレッスン
at 2015-02-21 17:17
今年のレッスンスタート
at 2015-01-16 15:58
大変ご無沙汰です。
at 2014-12-25 15:18
二人展のご案内
at 2014-10-19 12:35
本当にご無沙汰です。
at 2014-10-18 13:39
出発
at 2014-09-11 15:16

最新のコメント

Lamymamaさん ..
by aquadenon at 09:39
お久しぶりです^^ ..
by lamymama at 09:15
photomusicaさ..
by aquadenon at 00:28
私もメチャ楽しみです!沢..
by photomusica at 21:49

以前の記事

2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月

リンク

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

venusgood.com
from venusgood.com
venussome.co..
from venussome.com/..
http://while..
from http://whileli..

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
カメラ

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31